MEDIA INFORMATION

魚のスタンプで虹色こいのぼり  西郷小  灘区

掲載日付 2017/07/21(金)
掲載媒体 神戸新聞

来年5月の「こどもの日」に向け、巨大こいのぼりをつくるイベントが
20日、灘区大石東町6の西郷小学校であった。3年生と5年生計
168人が、絵本の「スイミー」のように、真っ白な布に色とりどりの
小さな魚のスタンプを押して、長さ30㍍の巨大こいのぼりを作った。
子どもの夢を応援する「スイミープロジェクト」の一環で、有志でつくる
実行委員会が企画する。
子どもたちはクラスごとに3組に分かれ、赤や青、黄色など9色の
水性顔料インクを使って、魚やクラゲなど150種類以上のスタンプを
押していった。
夏休み明けにも別の学校で裏面を仕上げ、夢を書き込んでもらった後、
来年5月にはこいのぼりを通り抜けるイベントが企画されている。
5年の大村潤君(10)は「カラフルになるよう色を足すなど工夫した。
インクの感触が楽しい」。3年の大山幹太君(9)は「バレーボールのサーブ
がうまくなりたい」と、こいのぼりに夢を重ねていた。

スイミープロジェクトに
いいね!しよう

Twitter で

メディア一覧

主 催

スイミープロジェクト実行委員会

企画運営

株式会社クリス

お問い合わせ

info@kobe-swimmy.com

後 援

神戸市、神戸市教育委員会、兵庫県、兵庫県教育委員会、灘区役所、神戸商工会議所、一般社団法人神戸青年会議所、伊賀市教育委員会、台湾宜蘭頭城鎮公所、ニューカレドニア、神戸開港150年記念事業

協 力

川崎市、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

©スイミープロジェクト実行委員会 ALL COPYRIGHTS RESERVED.

無断複製、配布する事を固く禁じますが、盛り上げる事は大歓迎します。