MEDIA INFORMATION

激励こいのぼり気仙沼の空泳ぐ

掲載日付 2013/05/04(土)
掲載媒体 河北新報
神戸の団体、掲揚
東日本大震災の被災地の子どもを励まそうと、神戸市の市民団体「神戸スイミープロジェクト実行委員会」が3日、応援メッセージ入りのこいのぼりを気仙沼市本吉町のモーランド本吉の高台に掲げた。
19匹のこいのぼりがクレーンで45㍍までつり上げられ、大空を悠々と泳いだ。神戸の子どもら約1万2000人が作った全長9㍍のこいのぼり9匹には、「がんばって」「ファイト」などのメッセージが書き込まれていた。
津谷小6年の佐藤翔大君(11)は「いろんな色のこいのぼりが泳いでいてきれい」とうれしそうだった。
こいのぼりは5日まで掲揚する。その後神戸に持ち帰って回遊イベントを重ねた後、6月にも9匹を気仙沼市に寄贈するという。

スイミープロジェクトに
いいね!しよう

Twitter で

メディア一覧

主 催

スイミープロジェクト実行委員会

企画運営

株式会社クリス

お問い合わせ

info@kobe-swimmy.com

後 援

神戸市、神戸市教育委員会、兵庫県、兵庫県教育委員会、灘区役所、神戸商工会議所、一般社団法人神戸青年会議所、伊賀市教育委員会、台湾宜蘭頭城鎮公所、ニューカレドニア、神戸開港150年記念事業

協 力

川崎市、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

©スイミープロジェクト実行委員会 ALL COPYRIGHTS RESERVED.

無断複製、配布する事を固く禁じますが、盛り上げる事は大歓迎します。