MEDIA INFORMATION

飛び出してくる子の姿に親たちは目を細めた

掲載日付 2015/05/06(水)
掲載媒体 朝日新聞
 こどもの日の5日、神戸市灘区の公園で、送風機で膨らませたこいのぼりの中を
通り抜ける催しがあり、子どもたちの歓声に包まれた。
地元ボランティアが主催。東日本大震災を機に、阪神大震災から復興した元気な
神戸を発信しようと、3年前からこいのぼりを使った企画を始めた。
長さ25㍍、直径3m㍍の色鮮やかな「トンネル」を子どもたちは何度も出たり入ったり。
大きな口から次々と飛び出してくる子の姿に親たちは目を細めた。

スイミープロジェクトに
いいね!しよう

Twitter で

メディア一覧

主 催

スイミープロジェクト実行委員会

企画運営

株式会社クリス

お問い合わせ

info@kobe-swimmy.com

後 援

神戸市、神戸市教育委員会、兵庫県、兵庫県教育委員会、灘区役所、神戸商工会議所、一般社団法人神戸青年会議所、伊賀市教育委員会、台湾宜蘭頭城鎮公所、ニューカレドニア、神戸開港150年記念事業

協 力

川崎市、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

©スイミープロジェクト実行委員会 ALL COPYRIGHTS RESERVED.

無断複製、配布する事を固く禁じますが、盛り上げる事は大歓迎します。