MEDIA INFORMATION

巨大こいのぼりに夢書き込む

掲載日付 2015/04/07(火)
掲載媒体 産経新聞

「スイミープロジェクト」子供たち300人参加
日本や世界6カ国の子供たち計約3万人が、巨大こいのぼり(全長約10㍍、幅約1.5㍍)
を手作りする「スイミープロジェクト」の制作イベントが6日、神戸市中央区の動植物園
「神戸どうぶつ王国」で行われ、参加した子供たちが、胸にふくらむ将来の夢を書き込んだ。
平成23年の東日本大震災を機に玩具などの販売会社代表、栗須哲秀さん(38)=
同市灘区=が「震災からの復興した神戸の子供たちの元気を東北に届けよう」と企画。
24年から毎年開催している。
会場では春休み中の子供ら約300人が参加。小さな魚が群れで大きな敵を追い払う絵本
「スイミー」(レオ・レオニ作)をイメージし、魚型のスタンプで色づけされた青と緑のこいのぼり
2匹に、思い思いの夢を油性ペンで書き込んだ。
参加した同市灘区の小学1年、高橋仁太君(6)は「将来は居酒屋さんになりたいので、その
気持ちをこいのぼりに書きました」と笑顔で話した。
こいのぼりは、今月29日「みのたにグリーンスポーツホテル」(同市北区)で行われるイベントで
、クレーンを使って掲揚した後、「こどもの日」の5月5日まで、同ホテルや六甲道南公園(同市灘区)
で掲示するという。

スイミープロジェクトに
いいね!しよう

Twitter で

メディア一覧

主 催

スイミープロジェクト実行委員会

企画運営

株式会社クリス

お問い合わせ

info@kobe-swimmy.com

後 援

神戸市、神戸市教育委員会、兵庫県、兵庫県教育委員会、灘区役所、神戸商工会議所、一般社団法人神戸青年会議所、伊賀市教育委員会、台湾宜蘭頭城鎮公所、ニューカレドニア、神戸開港150年記念事業

協 力

川崎市、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

©スイミープロジェクト実行委員会 ALL COPYRIGHTS RESERVED.

無断複製、配布する事を固く禁じますが、盛り上げる事は大歓迎します。