MEDIA INFORMATION

こいのぼり 被災者に元気 広島土砂災害

掲載日付 2015/05/03(日)
掲載媒体 読売新聞
昨夏の土砂災害で74人が犠牲となった広島市の被災地を励まそうと、
ボランティア団体が2日、同市安佐南区の山裾に約120匹のこいのぼりを
飾り付けた。5月下旬まで掲げる。
日本九援隊(福岡県大野城市)とスイミープロジェクト(神戸市)の両団体が、
地元ボランティアらと共に企画。各地で呼びかけ、使わなくなった約250匹の
こいのぼりを集めた。
この日、10人が犠牲となった同区八木4丁目では、ボランティアらが木に
ロープを張り、長さ2~10㍍の色とりどりのこいのぼりを泳がせた=写真、
大槻浩之撮影=。自宅が一部損壊した近くの梶川菊枝さん(81)は「風に
なびく様子がとてもきれい。元気をもらいました」と話していた。

スイミープロジェクトに
いいね!しよう

Twitter で

メディア一覧

主 催

スイミープロジェクト実行委員会

企画運営

株式会社クリス

お問い合わせ

info@kobe-swimmy.com

後 援

神戸市、神戸市教育委員会、兵庫県、兵庫県教育委員会、灘区役所、神戸商工会議所、一般社団法人神戸青年会議所、伊賀市教育委員会、台湾宜蘭頭城鎮公所、ニューカレドニア、神戸開港150年記念事業

協 力

川崎市、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

©スイミープロジェクト実行委員会 ALL COPYRIGHTS RESERVED.

無断複製、配布する事を固く禁じますが、盛り上げる事は大歓迎します。