CONCEPT MOVIE

2018/04/21/()

台湾宜蘭新聞TVニュース

2018年3月31日開催の台湾宜蘭でのスイミープロジェクト台湾掲揚式イベントでの取材動画。
台湾のこどもの日は児童節として4月4日に祝われます。

こいのぼりを通じて、国際交流・文化交流と児童育成を行います。

日本語訳: 台湾宜蘭頭城鎮公所は2016年から今年三年目で日本のスイミープロジェックトとコラボし、 3月31日の掲揚式典にて朝9時から頭城小学校でスイミープロジェクト掲揚式を開催しました。
今年、頭城鎮公所は10メートルスイミーこいのぼり2匹を用意し、約2000人以上の子ども達に魚のスタンプの上に自分の夢を書き込みこいのぼりを完成させました。
今日掲揚式にいっぱいの子ども達が描いた夢を載せて、スイミーこいのぼりが空に飛んでいきます。
ガールスカウト達はスイミーこいのぼりを連れて、ステージ前まで泳いでいき、鎮長は地元の方達と一緒に子ども達への夢を描いて祈ります。
記者:鎮長は、何の夢を描きましたか?
鎮長:國家も人民も平安であり、子どもたちも健康でありますようにと祈りました。
記者:なぜ、今年は7個の大型エアーアトラクションを設置しましたか?
鎮長:昨年、子ども達も多くの夢を描き、こいのぼりを完成させました。
今年は、子ども達の為に、頭城鎮も子ども達がもっと楽しめる様に準備し実現しました。
台湾のお正月の前に花蓮地震があり、スイミープロジェックト実行委員会の代表—栗須哲秀氏が日本から応援のメッセージが描かれた5メートルカラフルなスイミーこいのぼり1匹と義捐金2万元を合わせて寄贈しました。
頭城掲揚式典にて台湾頭城鎮長より花蓮縣政府へ渡しまして、花蓮縣政府より感謝状を頂きました。
この国際的な子ども公益活動でつながり、海外から集まった愛を台湾の子ども達にも広げています。

スイミープロジェクトに
いいね!しよう

Twitter で

ムービーリスト

主 催

一般財団法人大吉財団 スイミープロジェクト実行委員会

企画運営

株式会社クリス

お問い合わせ

info@kobe-swimmy.com

後 援

神戸市、神戸市教育委員会、兵庫県、兵庫県教育委員会、神戸市灘区役所、神戸商工会議所、一般社団法人神戸青年会議所、伊賀市教育委員会、台湾宜蘭頭城鎮公所、ニューカレドニア

協 力

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン

©スイミープロジェクト実行委員会 ALL COPYRIGHTS RESERVED.

無断複製、配布する事を固く禁じますが、盛り上げる事は大歓迎します。